日々の暮らしを楽しくする商品レビューサイト

ロントピ

ヨーロッパ旅行

マリメッコのアメニティポーチが可愛い!フィンエアー エコノミーコンフォート搭乗レポート

投稿日:

フィンエアー エコノミーコンフォート

通常のエコノミーシートに追加料金を払う事で足元が広い座席が選べて、優先搭乗も可能になる「エコノミーコンフォート」をフィンエアーで使ってみました。2019年の12月までになりますがマリメッコデザインのパーソナルトラベルキットもゲット出来ますし、座席にはノイズキャンセリングヘッドホンも用意されています。

自分が予約した時は少し価格が高く日本円で11,000円程度の追加料金でしたが…足元がグッと広いので約10時間のフライトも快適に過ごす事が出来ました。

スポンサーリンク

フィンエアー エコノミーコンフォート搭乗レポート

フィンエアー エコノミーコンフォート レポート

こちらは身長152センチの妻が撮った写真になりますが、足元にゆとりがあるのがお分かりでしょうか?これだけ余裕があると足を伸ばしたり組んだりしても大丈夫です。次の写真は行きの飛行機で乗った通常のエコノミーシートです。

フィンエアー  マリメッコ ブランケット

写っているのは身長169センチの自分です。普通のエコノミーだと前の座席に膝が付きそうなくらいの狭さです。奥に写っている方を見ても同じくらいの隙間しかないのが分かると思います。

フィンエアー エコノミーコンフォート 座席

そして…この写真がエコノミーコンフォートです。前の座席下に入れてあったトートバッグを引き出し荷物の出し入れをしても余裕な広さで…公式サイトの説明文を引用すると…「足元が8~13㎝広いエクストラレッグルーム」と書かれていました。

とにかくこの座席の広さは感動レベルでした!これだけでもエコノミーコンフォートを選ぶ理由になると思いますが…可愛いポーチに入ったパーソナルトラベルキットがもらえるのも魅力です。

フィンエアー エコノミーコンフォート ヘッドフォン

北欧雑貨が好きな方に人気のブランド「マリメッコ」デザインのポーチにパーソナルトラベルキットが入っています。さらに…ノイズキャンセリングヘッドホンがあるのもポイントです!通常のイヤホンと比べると全く違うレベルの音質ですし、何より飛行機のゴーッという騒音がシャットアウトされるので映画や音楽に集中する事が出来ました。

フィンエアー エコノミーコンフォート

耳栓、アイマスク、靴下、歯ブラシセットがマリメッコデザインのポーチに入っています。このポーチが欲しくてフィンエアーのエコノミーコンフォートを選ぶという方もいると思いますが…最初に書いたようにこのデザインのポーチは2019年12月から変更になります。

2019年12月、エコノミーコンフォートで提供するマリメッコデザインのパーソナルトラベルキットは、同じ内容の必需品の入った、新しいリサイクル可能なパッケージに変更されます。

次回もマリメッコデザインになるのかは分かりませんし…シンプルなパッケージになりそうな文面になるので…少し残念な気がします。とはいえ…今回のフライトでエコノミーコンフォートの素晴らしさを知ってしまったので…次回フィンエアーを使う事があったらまた追加料金を払ってエコノミーコンフォートにしてしまいそうな予感です(笑)それじゃ!また!

楽天トラベル

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! を是非!

Twitter で

-ヨーロッパ旅行

Copyright© ロントピ , 2019 All Rights Reserved.