「もっと知りたい無印良品の収納」綺麗すぎない普通の部屋に住んでいる方だったら参考になる収納整理本

もっと知りたい無印良品の収納

お部屋の整理収納に関する本やブログって凄くオシャレな部屋の写真ばかり載っていて…昔ながらのアパートや団地に住んでいる人が読むと参考にならないものが多かったりしますよね。

またミニマリスト生活を目指した本だと収納するものが少なすぎて…実際の生活とはかけ離れてしまって参考にならない事もあります。しかし、この「もっと知りたい無印良品の収納」という本は生活感のある実例が満載です。

もっと知りたい無印良品の収納

本多 さおり 無印良品 収納

もともと無印良品が大好きで店舗スタッフをした事もあるという著者が執筆時に実際に住んでいた「築40年の2K」という昔ながらの狭い社宅で「無印良品のアイテムをふんだんに使い、生活用品を便利に収納している実例」が写真や詳しい説明付きで次々と紹介されています。

キッチン 収納

写真をパッと見て分かると思いますが…オシャレなインテリア本に出てくるような綺麗なキッチンではないんですよね。

でも、こういった古いタイプのアパートや団地に住んでいる人って多いと思うんですよ。自分が先日まで住んでいた築25年の2DKアパートも同じような雰囲気でした。

押し入れ 収納

今どきのアパートとは違い…ウォークインクローゼットなんて洒落た収納はゼロ。押し入れを上手に使い収納スペースに使う。これも古いアパートあるあるです。

玄関 収納

玄関も狭いので、マグネットなどを使い必要なグッズを吊り下げたり…そこまで目新しい収納アイデアが載っている本では無いんですが「コレなら真似出来そうだな」と思う整理収納の実例がたくさん掲載されていました。

タイトルから分かるように、無印良品のアイテムを使い収納に使っているので同じように全てを無印良品で揃えると…かなりの出費に!ですから、100均で同じようなグッズが売っていたら代用するなど、うまくこの本を参考にしつつお部屋を綺麗に整えていこうと思いました。それでは、また。

▼この本を参考にして玄関の鍵置き場を作った時の記事もあります

無印良品のマグネットフックを玄関ドアに貼り付けて鍵置き場にしました。
先日紹介した「もっと知りたい無印良品の収納」という本に「玄関のドアにマグネットフックを使い様々なグッズをぶら下げる収納方法」が掲載されていたので、わが家も無...

広告

もっと知りたい無印良品の収納

シェアしてもらえると嬉しいです