無印良品のミニハンディモップを使ってみました。

無印 ハンディモップ

先日無印良品のカーペットクリーナーを紹介しましたが、同じ時に「ミニハンディモップ」も購入しました。コロコロもモップもそうなんですが、電話しながらとかテレビを見ながらとか簡単に「ながら掃除」が出来るのがポイントです。

一気に大掃除するより日頃からコツコツと掃除するのが部屋を綺麗に保つ秘訣だって様々な本に書いてありますが本当にその通りだと思います。

無印良品 ミニハンディモップ

無印良品 ミニモップ

商品名は「マイクロファイバー ミニハンディモップ」で価格は490円です。少しでも安く買いたい方は…もうすぐ終わってしまいますが「掃除用品を2点以上買うと15%オフ」になるキャンペーンが1月11日まで開催されています。

無印良品はこういったキャンペーンが頻繁に行われているので情報を早めにゲットするとお得に買い物が出来ますね。

無印良品 掃除用品 セール

自分は無印良品のアプリをインストールしているんですが、定期的にお得な情報が届いて気に入っています。

無印良品 ミニモップ

話がそれましたが…こちらが無印良品のミニハンディモップです。モップと専用ケースがセットになっています。モップ部分は淡いグレーで柄の部分も持ちやすくていい感じです。

ハンディモップ レビュー
ハンディモップ レビュー

テレビの裏側などはホコリが溜まりやすいのでこういったハンディモップがあるとササッと掃除出来て便利です。目立つ目立たないの話ではありませんが…やっぱり黒はホコリが目立ちますね。最近部屋に白色の家具が増えている理由はホコリが目立たないという事もあります。

無印良品 ミニモップ

ケースは立てて使う事も出来るのでハンディモップを自立させて収納したいという方にもオススメ。また上部には穴が開いているのでS字フックなどを使いぶら下げる事も可能です。

極細繊維のマイクロファイバーが使われているのでホコリなども取れやすいし、何より洗って繰り返し使えるのがポイント。

マイクロファイバー ミニハンディモップ
マイクロファイバー ミニハンディモップ

モップ部分を洗いたいときは根元のマジックテープをベリッと剥がして取り外します。またこの柄を差し込む部分は先端まで続いているので…

無印良品 ミニハンディモップ

実際に使うときは出来るだけ白い部分が掃除する面に当たらないよう横向きにして使っています。

無印良品 ミニハンディモップ

そこまで気にする必要はないと思いますが…せっかく柔らかい素材でホコリを落とすならマイクロファイバー部分で掃除したいと思いますよね。

無印良品 ミニハンディモップ

収納したときのスッキリ感も抜群ですし、モップ部分を何回か洗って汚れが気になるようになれば「替えモップ」も販売されているので長く使えて良いですね。

ただ、モップ部分はギュッと詰め込まれる感じなので片手でスッと取り出せる感じではありません。無印のコロコロは片手でスッと取り出せて使えるので便利なんですけどね。

以上、無印良品のミニハンディモップをレビューしてみました。ササッとながら掃除をしたい方にオススメです。是非チェックを。

広告

無印 ハンディモップ

シェアしてもらえると嬉しいです