GOODS

どこでもレコードを聴ける「Vestax Handy Trax USB」にBOSEのスマートスピーカーを接続したら最高だった。

2021-05-16

Vestax Handy Trax USB

かつてVestaxから発売されていたポータブルレコードプレーヤー「Vestax Handy Trax USB」、その名の通りUSB端子がありPCと接続すればアナログレコード音源をデジタルデータとして保存できる優れもの。

Vestax Handy Trax USB

Vestax Handy Trax USB

乾電池駆動も可能で本体にスピーカーを内蔵しているので、どこでも気軽にレコードを楽しむことができます。

Vestax Handy Trax USB

本体の音量フェーダーがDJミキサーっぽくなっていたり、ピッチやTONEのつまみもVestaxらしいデザインで気に入ってます。

Vestax Handy Trax USB

持ち運びに便利なカバー付きなので、使わない時はコンパクトに収納可能。わが家では年に数回レコードを買った時に引っ張り出してきて音楽を聴いています。

ピロウズ レコード

今回購入したレコードはピロウズの「Smile」と「Thank you, my twilight」です。2001年と2002年に発売されたアルバムなんですが、再現ツアーに合わせてアナログレコードLPでリリースされたものになります。

このアルバムを聞こうと思い「Vestax Handy Trax USB」をチェックしたら、本体にステレオRCAピンジャックとヘッドフォンジャックがあるのが目に入りました。

Vestax Handy Trax USB

ヘッドホン端子があるということは…最近愛用しまくりのBOSEのスマートスピーカー「Bose Home Speaker 300」に接続して音楽を聴けるのでは!?ということで試してみました。

Vestax Handy Trax

これが予想以上に快適でした!Bose Home Speaker 300を繋ぐとHandy Traxとは比べ物にならないくらい高音質でレコードを楽しめますし、アプリ側から音質やボリュームの調整が可能になります。

Bose Home Speaker 300

同じスマートスピーカーでも配信サービスを使って音楽を聴くのとは違った感覚で最高でした。A面が終わったら針を持ち上げ、レコードをB面にしてまた針を落とす。針を落とす音、微妙なノイズ、これまで何度も聴いてきたピロウズのアルバムですが、こんなに新鮮に楽しめたのはLPだからこそだと思いました。

今回ベスタクスのポータブルレコードプレーヤーとBOSEのスマートスピーカーを接続したことで…一気にレコード熱が再燃しました。久しぶりにレコード屋巡りしようかなー。それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! を是非!

Twitter で

    -GOODS