ホワイトニング 歯磨き粉 おすすめ

毎食後きちんと歯みがきをしているのに…どうしても歯の黄ばみが気になってしまう。コーヒーや紅茶が好きな方だったら絶対にある悩みですよね。

自分は禁煙して3年になるのでタバコのヤニは落ちているはずですが…ヤニやステインが原因で歯が黄ばんでしまう方におすすめの歯磨き粉を何種類か試してみたので感想を書いてみようと思います。

6月にホワイトニング系の歯磨き粉を探し始めて今が9月なので…三ヶ月あれこれ試した結果になります。

パールホワイトプロEX 歯磨き粉レビュー

まだ3種類しか試していませんが…個人的に効果があるのでは!?と思った歯磨き粉がパールホワイトプロEXです↓

パールホワイトEX 口コミ

これで歯磨き粉?って思いますが…スポイトでリキッドを吸い上げ歯ブラシに垂らして使うタイプになります。通常の歯みがきの後にパールホワイトプロEXを使い5分ほど歯を磨きます。最後に水ですすいで完了なんですが…自分の場合、初回から「あ、あれ?何となく白くなったかも!」と実感するレベルでした!

左の画像が使用前、右の画像が「通常の歯みがき〜パールホワイトプロEXでもう一度歯みがき」が終わった時の写真です。真ん中のスライダーを右に動かしてもらうと違いが分かります。

分かりやすいのは前歯のすぐ隣りにある歯だと思います。もう1本奥の糸切り歯も白くなっているのが分かります。1回使っただけでここまで黄ばみが落ちたので本当にビックリでした!

一緒に使った歯磨き粉と歯ブラシ

パールホワイトプロシャイン
パール ホワイト プロ シャイン 専用歯ブラシ

今回パールホワイトプロEXと一緒に使った歯磨き粉と歯ブラシも同じメーカーの商品で「薬用パールホワイトプロシャイン」と「専用歯ブラシ」になります。このセットはAmazonでも売っているのでリンクを貼っておきます。

一度白くなればOKという訳ではないので…コーヒーや紅茶を飲み続けるなら定期的にホワイトニング歯磨き粉を使っていく必要があります。その場合価格がどうしてもネックになりますが…初回が2,970円で送料無料になる定期プランも用意されています。こちらは公式サイトのみの対応になるので気になった方は是非チェックを。

薬用パールホワイトプロシャインと専用歯ブラシ

薬用パールホワイトプロシャイン

通常の歯みがきは「薬用パールホワイトプロシャイン」で行います。タバコのヤニ除去、歯を白くする、歯石の沈着を防ぐ、歯周炎の予防などなど…様々な効能や効果がある歯磨き粉になっています。さらに歯ブラシも専用のものがあります。

ホワイトニング 歯ブラシ

こちらはダイヤモンド型ホワイトニング毛という、市販にはないオリジナルの「ホワイトニング専用歯ブラシ」になっています。小型ヘッドで毛は固めでした。

実際にパールホワイトプロシャインで歯を磨いてみると、ミントの爽快感はありますがからくないので使い心地は良かったです。また泡立ちはほとんどないので鏡を見ながらしっかりと歯みがきをすることが出来ます。

パールホワイトプロシャイン 口コミ

どのホワイトニング歯磨き粉でも同じですが…即効性があるわけではなく長く使う事で効果を実感出来るタイプがほとんどです。この薬用パールホワイトプロシャインもすぐに白くなったと思う感じではありません。

今まで使った他の歯磨き粉もそうだったので…先ほど書いたリキッドタイプの「パールホワイトプロEX」は初回から効果が実感出来て驚きでした。

自宅でホワイトニングする前に歯医者へ行こう!

ホワイトニング 歯みがき

歯の黄ばみやヤニが気になったらまず最初に歯医者に行くのがオススメです。歯の治療と歯石の除去が終わればベースの汚れが少なくなっているはずなのでホワイトニングの効果も早く実感出来るはずです。

今回自分は歯医者に通いながらホワイトニングをスタートしましたが、予想以上に歯石も付着していましたし、歯みがきのやり方などもあらためて教えてもらえてよかったです。

お金に余裕がある方だったら「ホワイトニングに強い歯科」で最初からホワイトニングと治療を同時にしてもらうのも良いと思います。

ホワイトニングするなら禁煙してみては?

最初に書きましたが自分は元々タバコを吸っていました。3年ほど前に禁煙しましたが…禁煙したきっかけは「歯の裏側に付いたヤニ」でした。

ガリガリと機械を使って削り取らないとダメなほどタバコのヤニが歯に付着したのを見て、同じヤニが身体の中にも染みついていると思ったら…怖くなったんですよね。

それで何が言いたいというと…歯を白くしたいなら禁煙するのがおすすめです。タバコを止めて一度歯医者さんで綺麗にヤニを取ってもらい、それからホワイトニングをした方が良いと思います。

タバコは歯周病の元にもなりますし、歯ぐきが黒ずんでしまう原因にもなるので健康的な口内環境を整えるという意味でも禁煙はオススメです。

ルウ研究所 キラルンハミガキ

ルウ研究所 キラルンハミガキ

話が前後しますが自分が一番最初に買ったホワイトニング歯磨き粉はルウ研究所のキラルンハミガキです。楽天市場のランキングで1位だったホワイトニング歯磨き粉でレビューも高評価だったので選んでみました。

こちらはホワイトニング効果にプラスして「研磨効果による歯垢除去」がポイントの歯磨き粉になっています。使ってみた感想としては歯がツルツルになるしいい感じなんですが…いろいろ調べると「研磨するタイプの歯磨き粉はあまりよくない」との口コミも多く他の歯磨き粉を探す事にしました。

最初に紹介した「パールホワイトプロEX」の商品詳細ページにもこんな説明がありました。

ホワイトニング 研磨剤

https://biken-mall.com/user_data/pearl.php

研磨剤で歯をこすると表面のエナメル質が傷つき、その傷にさらに汚れが染み込む事もあるそうです。たしかに言われてみると…研磨するタイプのホワイトニング歯磨き粉はちょっと不安になってしまいます。

リステリン マウスウォッシュ ホワイトニング

マウスウォッシュ ホワイトニング

もう一つ試してみたのは「リステリン マウスウォッシュ ホワイトニング」です。ステインを浮かせて落とすタイプのマウスウォッシュです。

リステリン ホワイトニング

リステリンを1分程度口に含みます。その後ブラッシングするのが基本的な使い方です。ステインを浮かせて落とすのがポイントですが…個人的に刺激が強すぎて60秒我慢できないレベルでした(笑)

パールホワイトプロEX 歯磨き粉 まとめ

パールホワイト 歯磨き粉

最後にもう一度「パールホワイトプロEX」の使い方を書いておきます。左側は普通のブラッシングに使う歯磨き粉で、右側が仕上げに使う液体タイプ(リキッド)の「パールホワイトプロEX」です。

パールホワイト 効果

先端にキャップ付いています。このキャップを外しスポイトで中の液体を吸い出します。少しトロっとした液体になっているのでこれを歯ブラシの上に乗せて使います。

液体歯磨き ホワイトニング

次の画像は実際に歯ブラシにパールホワイトプロEXを付けた写真なんですが…透明なので付いているのか全く分かりません(笑)

液体歯みがき ホワイトニング

ホワイトニング系の歯磨き粉を使う場合、どうしても汚れを落としたくて強く激しく磨きたくなりますが…実際は軽くブラシを歯面にあて、毛先をうまく使って力を入れず、1本1本を軽く小刻みに磨くのがポイントです。むやみに力を入れすぎると汚れが落ちにくく、歯ぐきを傷つける原因にもなります。

パールホワイトEX 口コミ

とにかく「パールホワイトプロEX」は自分の歯に合っていたのかしっかりと効果を感じる事が出来ました。ただし、他の練りタイプやマウスウォッシュタイプはそこまで変わりが無いと感じたので…今使っている練りタイプの歯磨き粉を使い終わったら、「パールホワイトプロEX」だけをリピート買いして、ホワイトニングを続けていこうと思いました。

以上、少し長くなりましたが着色汚れで黄ばんだ歯が気になっている人は多いと思うのでレビュー記事(口コミ)を書いてみました。それじゃ!また!

広告

ホワイトニング 歯磨き粉 おすすめ

シェアしてもらえると嬉しいです