無印良品で多肉植物ルーズリーフ用に「バインダーB5・26穴」を買ってきました。

無印良品 バインダー

しばらく前に買った「多肉植物 ルーズリーフ 」を使うために無印良品で「バインダーB5・26穴」を買ってきました。特に説明する事も無い商品ですが…買ってきたときのメモとして残しておきます。

無印良品 バインダー

価格は480円、サイズはB5・26穴です。今回買ったのは「ポリプロピレン」のバインダーですが、他にも「再生紙」を使ったタイプが発売されています。再生紙タイプはベージュとダークグレーのカラーバリエーションがありました。

無印 バインダー 使い心地

商品説明ページによると…ルーズリーフやクリアポケットの収納枚数は以下の通り。

金具のリングで、ルーズリーフ130枚程度、リフィールクリアポケット約50枚程度(※1ポケットにコピー用紙1枚収納の場合)できます。

一般的な使い方だったら問題ない収納枚数だと思います。

無印良品 ルーズリーフ

金具部分を開け閉めしてみました。しっかりカチッと開くし閉じるし問題なく普通に使えると思います。

無印良品 バインダー ポリプロピレン

ただ…1つだけ問題があるとすれば「シールの剥がれが悪い」という事でしょうか。丁寧にゆっくり剥がしましたがどうしてもうまく剥がれず少し時間が掛かってしまいました。

多肉植物 ルーズリーフ

今回使いたかったルーズリーフはこちら。多肉植物のイラストが描かれたルーズリーフになります。14種類の多肉植物が寄せ植えされたように描かれていて凄く可愛いんですよ。

多肉植物 ルーズリーフ

無印良品は家具や雑貨だけじゃなく文房具も便利で使いやすいものが揃っているので好きなんですよね。お気に入りのルーズリーフを無印良品のバインダーで使う。いい感じです。それでは、また。

このブログで無印良品というカテゴリーを作るくらい様々なグッズを無印良品で購入している@monestarです。洋服なども買う事が多いし、無印良品であれこれ買い物するなら...

広告

無印良品 バインダー レビュー

シェアしてもらえると嬉しいです