日々の暮らしを楽しくする商品レビューサイト

ロントピ

時計

【写真あり】チープカシオMQ-24の電池交換は108円でOK!めちゃくちゃ簡単でした!

チープカシオ 電池交換

3年ほど前に958円で購入した「チープカシオ MQ-24」の電池がついに切れてしまいました。激安の腕時計ですから同じ時計をもう1回買う事も考えましたが…簡単に電池を交換する事が出来るようだったので試してみました。

必要な乾電池は100円ショップのセリアで購入しました。マイナスドライバーやピンセットなどは自宅にあったものを使ったので…結局108円で電池交換する事が出来ました。普通のお店で電池交換すると500円〜1,000円くらい必要になるので得した気分です!

用意した機材など

  • チープカシオ MQ-24
  • ボタン電池 SR626(100円ショップ:セリア)
  • マイナスドライバー
  • ピンセット

Amazon

スポンサーリンク

チープカシオ「MQ-24」の電池を交換するやり方

MQ-24 電池交換

それでは早速チープカシオ「MQ-24」の電池を交換してみましょう。不器用な人でも5分もあればOK!とても簡単でした。最初にピンセットも用意しましたが…結局マイナスドライバー1本だけで大丈夫でした。

チープカシオ 電池交換

まずは裏蓋にある隙間にマイナスドライバーを差し込み軽く回転させるか、てこの原理で持ち上げると裏蓋が外れます。大きなマイナスドライバーだと隙間に入らない事があるので注意してください。また手が滑ると…裏蓋が傷付きます。丁寧に作業してくださいね。ちなみに自分は傷付けました(笑)

チープカシオ 電池蓋 外し方

チープカシオ 電池蓋 外し方

電池蓋、パッキン、本体です。次に最初に入っている電池を取り外します。

チープカシオ 電池 取り方

電池の右側を少しだけ抑えているパーツがあります。マイナスドライバーを使ってこのパーツを少しだけ右側に動かすと簡単に電池が外れます。

チープカシオ 電池交換

新しい電池を入れましょう。

チープカシオ 電池交換

斜めにボタン電池を差し込む感じで作業すると簡単です。あとは電池を抑えているパーツをセットすればOKです!

チープカシオ ボタン電池 交換

先ほど外したパッキンと裏蓋を元に戻します。

チープカシオ 電池交換 自分で

チープカシオ 電池交換 自分で

チープカシオ 電池交換 やり方

裏蓋は片側をはめてから、もう片方をグイッと押し込むイメージです。以上でチープカシオの電池交換は完了です!

チープカシオ 電池交換 やり方

最近メインの時計はシチズンのアテッサ「AT9090-53L」なんですが、チープカシオは長袖シャツを着ていても時計が邪魔になることもない薄さと軽さが魅力でお気に入りです。電池を変えたし…しばらくチープカシオで過ごしてみようかな。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! を是非!

Twitter で

-時計

Copyright© ロントピ , 2020 All Rights Reserved.