日々の暮らしを楽しくする商品レビューサイト

ロントピ

ヨーロッパ旅行

フィンエアーのSeat and Mealでちょっと豪華な食事を楽しんだ!

フィンエアー Seat and Meal

今回のヨーロッパ旅行は帰りだけ少し豪華にしてみようと思い…ベルギーのブリュッセルからヘルシンキまで向かうフィンエアーの座席を少しだけ広いエコノミーコンフォートにしてみました。さらにSeat and Mealという特別な機内食も頼んでみました。

ブリュッセルからヘルシンキまでのフライトは2時間半程度になるので…長距離便のような機内食は出てきませんが…Seat and Mealというサービスを事前に予約すると少し豪華な食事が楽しめます。

フィンエアー シートアンドミール

スポンサーリンク

フィンエアー:Seat and Meal 口コミレビュー

エコノミーコンフォートという少し広い座席を指定したので優先搭乗出来ますし、何より足もとが広いのでリラックスしたフライトを楽しむ事が出来ます。

フィンエアー シートアンドミール

先ほど書いたSeat and Mealは魚料理、肉料理、ベジタリアン料理、シャンパン付きブランチ、お子様向け料理から選ぶ事が出来ましたが…今回は11時10分出発の便だったので「シャンパン付きブランチ」を選んでみました。

フィンエアー シートアンドミール シャンパン

事前に予約してあるので一般のドリンク提供時間よりほんの少し早く料理とシャンパンが届きました。基本は普通のエコノミーシートなんですが…ちょっとだけ特別待遇されて嬉しかったです(笑)

フィンエアー Seat and Meal

フライトの時間がお昼どきだった事もあり、他のお客さんも有料の食事を楽しんでいる方が多かったです。ですから自分たちだけ浮いているという事もなくお酒と料理を楽しむ事が出来ました。

料理の内容は…

ジャガイモのロスティボートに、クワルクチーズのフィリング、鶏肉、ホウレンソウを添えています。チーズ、冷製肉、ライ麦のロールパン、爽やかなフルーツサラダをお付けした味わい深いメニューです。

こんな感じでした!普通の軽食より本格的な料理で抜群に美味しかったです。ヘルシンキに到着後も2時間くらい待ち時間があったので食事のタイミングとしても完璧なセレクトでした。

また、ヘルシンキから名古屋までのフライトも「エコノミーコンフォート」をセレクトしたので…次回の記事は通常のエコノミーシートとは違うマリメッココラボのアメニティなども紹介していきます。それじゃ!また!

楽天トラベル

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! を是非!

Twitter で

-ヨーロッパ旅行

Copyright© ロントピ , 2019 All Rights Reserved.